白石達也が休日で行う趣味とは

白石達也は映画が好きです。映画を観ることは語学知識も増え、感情を豊かにしてくれます。 彼とは、小学校の同級生で幼い時から遊ぶなどして、一緒に過ごしてきた親友です。彼の性格は内気で、昔は引きこもりがちな特になんの趣味もない子どもでした。 しかし、そんな彼が映画鑑賞という趣味を見つけたきっかけは、ある一本の映画でした。白石達也のご両親が、自分からあまり家の外に出ようとしない彼を心配して映画館に連れていき、その時に観た映画が白石達也の人生を変えたのです。映画を観た後に、彼はすぐに私へ電話をかけてきて、その映画の感想を私に一生懸命に話してくれました。映画の内容は、普段私達が知らない大自然を映し出しているものだったそうです。海、陸、空にいる世界の動物たちが大自然の中でどのように狩りをし、獲物を食べて生活をしているのか、また、大自然が作りあげる美しい絶景など、ナレーションと映像のみの映画であり、普段見たことのない世界を映し出している内容に彼は非常に感銘を受け、厳しい環境を、一生懸命に生きていく動物たちなどを見て彼は決意をしたそうです。一生に一度きりの人生なので、自分でやりたいと思ったことは、すべてチャレンジしてみると。 今の彼には多くの趣味があります。その中の一つの映画鑑賞は、両親が連れていってくれた多くの趣味をみつけるきっかけにもなったので、今でも彼は毎週のように映画館へ自然と足を運ぶようになり、ラブストーリーからアクションのものまで、どのような映画でも見ます。たまに私も一緒に連れていってもらっています。そして、彼の一番の変化に驚いているのは、彼のご両親だと思います。 白石達也のもう一つの趣味は料理です。ちなみに彼の職業は管理栄養士です。なぜ、白石達也が管理栄養士になろうと思ったのか、私も知っています。彼には大好きな祖父がおり、彼が幼いころに病気で入院をしていました。毎日病院へお見舞いに行くなかで、彼は大好きであった祖父のために、なにかできることはないかと一生懸命に考え、その時に出会ったのが病院の管理栄養士であったと言っていました。その管理栄養士は、祖父のところにやってきては、食事の摂取状況や食べ方、食べやすい食品など、体のために大切な栄養素などを一つひとつ丁寧にアドバイスをしてくれ、当時の彼は、食べもののことを説明する職業があることを初めて知り、身近な食べ物の知識を得て料理を覚えることは誰かの役ににたつと感じることができ、自分も管理栄養士になりたいとその時に決意をしたそうです。後に、彼はその時のことを思い出すと、ドキドキと興奮していたといいます。 無事退院した祖父のために、病院の管理栄養士さんのアドバイスを基に一生懸命料理を作り、サポートをしているそんな白石達也の姿に祖父は非常に喜びを噛みしめていました。 高校生のころには、料理の腕は一人前になり、レストランでアルバイトもしていました。 大学では、管理栄養士の免許を取得する4年生大学に通いながら、アルバイトもして国家資格取得のために、一生懸命勉強に励んでいました。そして、毎日の勉強の成果が実って国家資格を無事取得することができ、現在、彼は病院で管理栄養士の仕事をしています。病院では栄養指導など、数多くの患者さんのサポートしています。また、休日には私に手料理をふるまってくれるため、私は彼の休日を楽しみに待っています。 白石達也は趣味でマラソンも行っています。最初のきっかけは、学生時代の健康診断。健康診断で、白石達也は中性脂肪と悪玉コレステロールが基準値よりも高いと医師から指摘を受け、管理栄養士を目指す白石達也は食事の管理は自分で一生懸命行って、自炊などをして栄養バランスを整えていましたが、運動をまったくしていないことにその時気が付きました。 健康診断をきっかけに、食事管理はもちろんのこと、彼は運動としてマラソンをするようになりました。マラソンをしてからの健康診断は、中性脂肪も悪玉コレステロールも正常値に戻りました。彼が効果が出たと喜んでいるのを覚えています。 その後もマラソンは継続で続け、地域のマラソン大会では徐々に順位を上げています。今では、地域のマラソン大会以外にも、他県で開催されるマラソン大会にも積極的に参加しています。持久力が必要なマラソンで体力を付けて、人生にも活力や粘り強さを得ているようです。ひきこもりがちで内気な彼を変えていったのも、このマラソンの効果なのかもしれません。 その他に職場の近くにジムがあるため、退勤後に毎日トレーニングを行っているようです。ジムではランニングマシーンや、ダンベル、バランスボール、ホットヨガを行っているそうです。リラックス効果もあり、気持ちの良い汗をたくさん流すことができると言っていました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 竹原虎太郎は父親の影響でプロ野球が好きでよく観戦にも行きます。父自体が若いころに野球をしていてプロ野…
  2. 島根県にすんでいる大淵裕昭は、昔からアニメが好きです。もともと彼の兄がアニメ好きだったこともあり、兄…
  3. 2016年に開催されたアースハートlive   2016年に開催されたアースハートliveのコンサー…
ページ上部へ戻る